DEFIANT

20年前に、この地域では1番最初に薪ストーブを入れられたオーナーさん。この度は薪ストーブの入れ替えとなりました。 『あなたが薪ストーブ屋を始めて、あなたが我が家に来るのをずっと待ってたのよ。』と言われました。  ありがとうございます。 嬉しいお言葉に感謝です。 そしてこのご縁を一生大切にします。 大きな炉台にお洒落な炉壁。長女デファイアントを待っていたかのようです。 * 家族の笑顔とデファイアントがよく似合います。 火入れは秋。秋の火入れ式に必ずお伺いします。 

MID

SEASON

SALE

SAVE UP TO

50%

DOVRE640WD

冬場は部屋のコタツの中に入って動かない!

そんな生活からおさらば!

ついに薪ストーブの設置を決めました。

今では、「薪ストーブ、本当に暖かい!」と

笑顔があふれるおばあちゃんです。

DOVRE ROCK500TB

アウトドア大好きなオーナーさん、念願の薪ストーブです。

オーナーさんが選んだ薪ストーブは、「DOVRE ROCK500TB」ROCKとは、「かっこいい」「宝石」を意味します。時間とともに部屋に調和し、いつまでもそばに置いておきたい薪ストーブです。

玄関を開けるとROCKの焔がお客様をおもてなし、心を癒してくれます。

NORN

soapstone+oven

bluebear薪ストーブ記念すべき第一号のお客まさは、NORNオーナーのお茶の秀翠園の田中さま。

これまでと違い、朝の部屋が暖かいこと、日々薪ストーブ日で炊くご飯やお料理のこと。ガス代が1/5も安くなったことや、炎の揺らぎを見ながら、音楽を聴く癒しの時間、自然とストーブの周りに集まる家族のお話しをお聞きすることができました。胸を張ってストーブをお勧めできる力をいただきました。田中さまありがとうございました!

​ストーブライフこれからも楽しみください。

お茶の秀翠園

ENCORE

私がお店の実演機に採用したのは、バーモントキャスティングスのアンコールです。

美しい見た目も大好きですが、暖かく料理名人の「アンコール」が私の憧れの薪ストーブでした。

とにかく料理が得意な「アンコール」。バッフル(天板下の鉄板やレンガ)がなく、薪の熱が直接天板に伝わるため、トップでの高温調理もお手のもの。

広い炉内はダイナミックなオーブン料理に、さらに炉内にオーブンプレートを敷いて肺の落下をブロックすれば、灰受け皿も第2のオーブンとして使用できます。

 本当に、暖かいだけでなく、クッキングが楽しめる薪ストーブです。